キャンピングカーで巡る伊豆の紅葉スポット5選

目次

キャンピングカーで巡る伊豆の紅葉スポット5選

EAST WOOD CAMPでレンタルをしたお客様が向かう先として多いのが伊豆半島です。伊豆半島は四季をとおして自然を楽しめるスポットが多く関東におけるマイクロツーリズムの中核エリアだと考えています。
その伊豆半島でも、秋はやはり紅葉狩りが外せません。まだ伊豆で秋のレジャーを未体験の方はどのような紅葉スポットが人気なのか気になりますよね。
この記事では、伊豆半島にある紅葉スポットを紹介できればと思います。
伊豆半島は関東の中でも比較的紅葉の見頃が遅めとなっており、11月中下旬からスタートします。天候などによっては12月中旬まで紅葉狩りを楽しめるシーズンもあります。
キャンピングカーを使って伊豆を観光巡りするのにおすすめの紅葉スポットについて教えてほしいという声もよくいただきます。
それでは、伊豆半島でも紅葉スポットとしてチェックしておくべき5選を紹介します。

修禅寺虹の郷

修善寺は温泉地としても人気スポットです。伊豆箱根鉄道駿豆線を使って電車でのアクセスも可能となっており、非常に多くの人が訪れる観光地です。シーズン中は紅葉のライトアップも見れます。

所在地:静岡県伊豆市修善寺
出典:Instagram(Keita_x7)

修禅寺自然公園もみじ林

虹の郷とおなじく修善寺自然公園内にあります。広大な敷地には1000本の紅葉群生林が広がっており、遊歩道を歩きながら紅葉の中を散策してみてはいかがでしょう。

所在地: 静岡県伊豆市修善寺
出典:Instagram(投稿者:izucitykanko)

熱海梅園 駐杖橋(ちゅうじょうばし)

熱海市が運営する熱海梅園は、59品種、497本の梅が植えられており、市のホームページでは「日本一早咲きの梅」と「日本一の遅い紅葉」と紹介されています。駐杖橋はその中でも撮影スポットとして人気です。
所在地:静岡県熱海市梅園町
出典:Instagram(投稿者:tukusi01)

一碧湖(いっぺきこ)

一碧湖は東伊豆のドライブルートとしてもおすすめのスポットです。比較的、紅葉の見頃が遅めに訪れるスポットですので他の紅葉を見逃した方は滑り込みで紅葉狩りに訪れるのもよいかもしれません。
所在地:静岡県伊東市吉田
出典:Instagram(hoshinoresorts.kai)

天城山八丁池

伊豆半島の中ほどにある天城山のハイキングコースの一部として知られる八丁池です。かつては天城山の火口湖と言われていましたが、最近になって断層のズレでできた湖だとわかったそうです。山歩きの準備をして訪れたいスポットです。
所在地:伊豆市湯ヶ島
出典:Instagram(yama_k_yuka72)

今回は、Instagramのハッシュタグ検索で比較的投稿数の多いところから抽出しましたが、投稿のコメントなどからわかったのは11月下旬から12月初旬が見頃であるということでした。

ここで紹介したスポット以外にも紅葉を間近で見れる場所はまだまだありそうです。
是非、伊豆半島をドライブしてご自身で紅葉狩りの穴場を開拓してみてください。
よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる