【Press Release】「三井住友銀行などから資金を調達しモビリティ事業をスタート」

この度、EAST WOOD CAMP(株式会社イーストウッドキャンプ代表取締役永野由貴)は「移動と滞在をより自由に」をテーマに掲げ、モビリティ事業に参入します。車中泊ができるハイエースベースのキャンパー車両を3台揃え、2020年9月より神奈川県横浜市でレンタカー事業をスタートしました。

Ⅰ.事業背景

近年、働き方改革やコロナ禍でのニューノーマルが意識され、それに合わせてライフスタイルも大きく変化しております。レジャーのスタイルも、より一層多様化していくものと予想しており、レジャーを楽しみながら仕事もこなすワーケーションも推進されております。そのような環境下、わたしたちは移動、滞在、就寝、食事や仕事もできるキャンピングカーを使ったレジャーに着目し、「バンライフ」として注目され始めた新しいカルチャーを自社のWebサイトで情報発信しつつ、キャンピングカーのレンタルサービスを提供することを目的としてEAST WOOD CAMPをスタートしました。
Webサイトからのレンタカー予約の受付は9月17日木曜日19時開始を予定しております。

Ⅲ.EAST WOOD CAMP公式サイト
https://www.east-woodcamp.co.jp/

Ⅳ.会社概要
社名:    株式会社イーストウッドキャンプ
所在地:   神奈川県横浜市都筑区東山田町1488−19
代表者:   永野 由貴
設立年月日: 2020年4月24日
資本金:   10,000,000円
Instagram:https://www.instagram.com/east_wood_camp/
Facebook:https://www.facebook.com/eastwoodcamp

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる